深夜散歩

ゴールデン街にハワイ?!女子ウケ抜群・初心者向け『Beach Bar PARASOL』

ゴールデン街初心者に優しくて、女の子ひとりでも安心♪デートで連れて行って貰えたら嬉しくなる?!ハワイアンな「Beach Bar PARASOL(パラソル)」のご紹介です!

PARASOLは、ゴールデン街ではちょっと珍しいテイストのお店。その理由は、内装もドリンクもとにかくお洒落で綺麗でハワイ感満載なところ!

私がPARASOLにお友達を連れて行くと、「こんなお店ゴールデン街にあったの?!」と大抵ビックリされます。

Beach Bar PARASOL 階段

入り口から南国感満載!

ドキドキしながら階段をのぼると、

「いらっしゃい!」

と、マスターのハヤトさんの元気な声が響き、爽やかスマイルで迎えてくれます。

Beach Bar PARASOL 席

お店の雰囲気はこんな感じ♪お席について、早速オーダー!

オススメは「ピニャコラーダ(900円)」。
可愛いメイソンジャーに、ラム・パイナップルジュース・ココナッツミルクを入れて、クラッシュアイスとともにシェイク!優しい甘味の中にラムのお酒感もしっかりあって、どんどんお酒が進みます。気づけばコロッと酔ってしまいそう。

Beach Bar PARASOL ドリンク

左:ピニャコラーダ、右:ブルーラグーン(各900円)

フードメニューもあるのが嬉しいポイント。ちょっとピリ辛のナチョス(S:600円、L:800円)が人気です。

飲みながら、「どうしてハワイアンなお店にしたんだろう?サーフボードもあるし、もしかしてハヤトさんはサーファーなのかな」なんてことを考えつつ、聞いてみたところ…。

ハヤトさん:「俺、カナヅチなんすよ。」

お客さん:「丘サーファーか!!」

と、素早いツッコミとともに周囲のお客さんも笑いだしました。

ハヤトさん:「サーフィンしてみたくてサーフボードもそこにあるけど、まあできないよね(笑)でもハワイが好きでさ。」

Beach Bar PARASOL サーフボード

間違いない。これはまごうことなきサーフボードだ…

―――ハワイが好きになったきっかけって、何かあったんですか?

ハヤトさん:「かしこまりたくなくてさ。だって、俺がかしこまっちゃったらお客さんだってかしこまっちゃうし。ラフでいたいんだよね。それもあってハワイが好きなんすよ。」

お客さんを第一に考えていることが伝わってきてあったかい。ハヤトさんが楽しく働いている姿を見ると、お客さんは楽しめるしなんだか嬉しくなる。ハッピーは連鎖するのだ。

それにしてもシェイクする姿がかっこいいな。

Beach Bar PARASOL ハヤタさん

カメラを向けると愉快な顔しかしてくれない。

―――もともと、飲食をやっていたんですか?

ハヤトさん:「地元の練馬で長いことBarをやってましたね。で、このお店を始めたのは2014年の5月かな。ホントにいろんな人に会えるからさ、もう毎日楽しいよね!」

―――最近で印象的なお客さんっていました?

ハヤトさん:「そうそう!こないださあ、Sam Smith(サム・スミス)が来たんだよ!そん時俺、普通に気づかなくて。後からお客さんに『さっきいましたよね』ってコソッと聞いてさあ。来日日とか調べたらマジかよ!ってなって、顔とか思い出したらSam Smithだったわ!ってなった(笑)」

Beach Bar PARASOL 店内のお札

海外のお札がいっぱい。しかも一枚一枚何か書かれている、何だろう?

―――ちょっと気になってたんですけど、お店の壁に張り散らかされているお札って何ですか?

ハヤトさん:「なんかさー、海外のお客さんが『ペン貸して』って言ってきて、自分の国のお札に落書きして置いていくんだよね(笑)もう貼るスペースなくなっちゃったよ!これなんて女の子が書いていった絵だからね!あっ、見せても大丈夫コレ?(笑)」

そんなことを話しながら、お店の中のお客さんがどんどん入れ替わっていきます。女の子も増えて、海外の方もチラホラ。

Beach Bar PARASOL トイレ

ざわついてきたところで、お花を摘みに参りましょう。

お手洗いはハワイの飾りでいっぱいで、可愛くて綺麗なところが女子としては嬉しいポイント。

 

常連さんももちろんいますが、初めてのお客さんも多い「PARASOL」。

基本的に女の子の割合が多く、海外の方は平均2~3割。

私はひとりで行ったり、ゴールデン街が初めて!というお友達や、いろんなお店を知りたいという人を連れてPARASOLに行きます。

Beach Bar PARASOL カウンター

女の子同士で語らうも良し。ひとりでもOK。デートにも◎

 

…いつだったか、タバコの煙を輪っかに出す方法を覚えたくてお店で試していたら、

「俺めっちゃ上手いよ!ちっちゃい輪っかだったら煙の続く限りイケる!」

とハヤトさんが宣言し、連続でポンポン輪っかを出しました。「コツは?!どうやるの?!」と私は聞いて、さんざん練習したことが以前ありました。

そんなことを思い出しながら煙の輪っか作りに挑戦していると、ちっとも上達していない私がいて。

白くてふわっとした輪っかが、輪郭を無くして消えていく様子をぼうっと見ながら、「あの時PARASOLに一緒に行ったあの子は、今頃元気にしているだろうか」なんてことを考えながらぼんやりしていると…。

「あ。そういえば輪っか、できるようになった?!」

と、爽やかにハヤトさんに聞かれて、ほんのちょっとだけ恥ずかしくなったのはここだけのお話(照)

Beach Bar PARASOL 店内

なんでだろ、また来たくなっちゃう。ゆるーい雰囲気が好き。

 

PARASOLは、チャージ500円・一杯600円からというゴールデン街の中ではリーズナブルな価格帯。

Beach Bar PARASOL メニュー

カクテルが豊富。「こんな味がいい!」って言ってもOK♪

10席ほどで、営業時間はだいたい20時~3時まで。

ひとりで行っても、話すのが苦手でも、ハヤトさんがペースを合わせながらノリノリで楽しませてくれます。

是非一度、ゴールデン街にコッソリ佇むプチハワイにトリップして、南国気分を堪能してみてください♪

(取材/文  小窓まどか)